MILLEN BOX

音楽好きの元組み込みソフトエンジニアによるプログラミング(主にiOSアプリ開発)の勉強の記録

Swiftで”Hello World”

Swiftで”Hello World”と思います。

# やりたいこと
    - Swiftを使用してXcode Consoleに”Hello World”を表示する。
  1. 空プロジェクトを作成する。ここでは便宜上プロジェクト名をHelloWordとして以降を記載する。空プロジェクト作成方法はここを参照。
  2. Xcodeのウィンドウの左側にあるファイルリストからViewControler.swiftを選択する。

    f:id:anthrgrnwrld:20141114073301j:plain

  3. viewDidLoad(){ }の{ }内にprint処理を書く。

    • viewDidLoad() : UIViewControllerで定義されたメソッド
    • swiftのprint関数は println()
  4. HelloWorldプロジェクトを実行する。実行方法はここを参照。
  5. 実行後、XcodeのConsoleに”Hello World”表示される。

    f:id:anthrgrnwrld:20141114073333j:plain

import UIKit

class ViewController: UIViewController {

    override func viewDidLoad() {
        super.viewDidLoad()
        // Do any additional setup after loading the view, typically from a nib.
        println("Hello World")
    }

    override func didReceiveMemoryWarning() {
        super.didReceiveMemoryWarning()
        // Dispose of any resources that can be recreated.
    }


}