MILLEN BOX

音楽好きの元組み込みソフトエンジニアによるプログラミング(主にiOSアプリ開発)の勉強の記録

iOSアプリの他言語化対応方法 [Xcode6.4]

今日はアプリの他言語化について参考にしたサイトを残しておきます。

以下のページを参考にしました。

Xcode6でiOSアプリの多言語対応のまとめ - mzgkworks

上記を読めばほぼ大丈夫ですが、1点ハマったところを自分用にメモを残しておきます。

自分ポイント1

コードで定義した文言の多言語化を行う際、Localizable.strings を新規作成し、階層下にあるファイル内に、他言語化したい文言を各言語用で追加を行います。
その際 セミコロン ";" を忘れないように!
情けない話ですが、swiftに慣れすぎてしまって、行末に";"を付けるのを忘れていました...。
そしてなかなか気付かず、ビルドエラーから抜け出すのに苦労しました...w

自分ポイント2

今後アプリを作成する際、他言語化が必要な文字列は出てきたそばから、以下をテンプレートとして追加するべきと思いました。

let strForTranslation1 :String = NSLocalizedString("strForTranslation1", comment: "他言語化必要な文字列1")  //strForTranslation1は好きな変数名を付ければいいと思う

簡単な更新ですが、あとあとの自分に役にたつはず。