MILLEN BOX

音楽好きの元組み込みソフトエンジニアによるプログラミング(主にiOSアプリ開発)の勉強の記録

Status Barの表示を消す方法 [swift2.1]

Status Barの表示をしたくないアプリが出てきましてその設定方法について。
Status Barというのは、iOS機器の画面上部に日付やバッテリー残量、電波強度などの情報を表示しているBarのことです。

Xcodeでプロジェクトファイルの中を覗いていると、「Status Bar Style」という項目に「Hide status bar」というチェックボックスがありました。
ここの部分のチェックを付けたり外したりしながら設定を弄ってみましたが効果なし(シミュレーター上)。
んん〜?と思って調べたところ、Info.plistについても弄る必要がある模様。

▶︎iOS7でステータスバーを非表示に…奮闘記\(^o^)/|杏z 学習帳

自分ポイント1

XcodeでInfo.plistファイルを選択し、View controller-based status bar appearance を追加しましょう。
設定は NO にします。

f:id:anthrgrnwrld:20151116074633p:plain

自分ポイント2

本記事の頭で説明しましたプロジェクトファイルの「Status Bar Style」→「Hide status bar」のチェックボックスを入れます。

f:id:anthrgrnwrld:20151116074823p:plain

これでStatus Barの表示がされなくなりました。